ワイケレプレミアムアウトレット

いつもは空港から直接アウトレットまでレンタカーで行くのですが、今回初日に行きましたが、クリスマス後のセールでもっと安くなっていないかな?と思い、行ってみました。

今回は、DFS横から出ているバスを利用しました。片道5ドルですので、その場で10ドル現金で支払いました。

ちなみにバスは朝9時に出発するバスが一番早いのですが、8時45分ごろに行くと、すでにかなりいっぱいの人が並んでいました。

運よく2台目のバスに乗れたので問題なかったですが、あと数人遅ければ10時発になっているところでした。

ですので、早々に予定を組んで予約していくほうがベターでしょう。

ちなみに私たちは12月19日と27日にアウトレットに行きましたが、正直値段はどちらも同じで変わりませんでした(笑)

数年前はクリスマス後のほうが安かったのですがね…。

往復10ドルで行けるアウトレットはたくさんありますが、その中でもハワイVIPツアーは何度か利用したことがあります。

前払いで、一度オフィスまで支払いに行かないといけないですが、DFS横のバスよりは綺麗で、各ホテルへの送迎もありますので、便利だと思います。

ちなみに今回DFS横のバスを利用しましたが、帰りはアラモアナで降りている人もいました。私たちは帰りは12時半にしましたが、何度も行っているのでそれで十分です!

今回、Cole Haanがあらたにオープンしていたのは、私にとってとても良かったです!残念ながらお目当ての靴は見つからずでしたが、夫はビジネスシューズを購入していました!

ホノルルでUBERとLyftを使ってみました

今回、夫が帰ったあとはほとんどワイキキに滞在していたものの、空港に行ったり来たりをしていたので、UBERやらLyftやらを活用してみました。

今までUBERはホノルル以外でも使ったことがありましたが、今回Lyftも使ってみました。

実際どうやって使い分けするかというと、単純に私の場合は値段です(笑)

ホノルル空港でのUBERとLyftの待ち合わせ場所はどちらも一緒ですので、その時に値段を確認して安いほうを使う・・・という感じにしていました。

ちなみに今回、ワイキキ周辺⇒空港、空港⇒ワイキキも24ドル~27ドルくらいでした。

チャーリーズタクシーなどでも29ドル+チップとなりますので、UBERやLyftを使うほうが安い場合もありますが、これは時間帯によってかなり変わりますのでご注意ください!

私は母の友人を空港まで送っていくさい、40ドル近い値段が表示されたときもありましたので、そのときはそこで配車をお願いするのではなく、何度もアプリを立ち上げてやり直して、一番安い値段が出たときに配車をお願いしていました。

どのドライバーもとても親切で、特段に怖さを感じるなどもなく、非常に快適でした。

少し移動するときはUBERやLyftを使ってみるのも良いと思います!

私は次回から、両親にUBERやLyftの使い方を教えて、タクシーに乗れるようにしたいと思っています。

もちろん時間があるときは、JCBカードさえ持っていればワイキキ⇔アラモアナ間の移動は無料のトロリーに乗ることができますが、例えばホテル間の移動などはとても便利です。

あと、今回はTHE BUSも利用しました。ワイキキ⇔空港を利用しましたが、時間も40分くらいかかりましたが、たった2.75ドルで片道移動できるのはとても安いです。ただし荷物がないとき、もしくは小さい荷物のときだけしか利用はできませんが。。。

今は本当に便利になってきましたね。アプリ一つでタクシーも呼べるので。。

あとはSIMカードなど、常にインターネットが出来る環境を作っておくことも大切ですね。

今年の年末年始もハワイに行く予定なので、またいろいろと調べていきたいと思います。

なぜかBAのサイトでAviosが移行できなくなったときの対応

スペインのグルーポンでいつもIberiaのAviosを少しずつ買っているのですが、いつもBritish Airwaysのサイトで移行が出来たものの、Iberia航空のログインパスワードの入力を間違ってから、できなくなりました・・・。

困ったな~と思っていたら、Iberiaのサイトでも移行できるのですね!!

やり方はIberiaにログインしてから、Iberia Plusのとこから、Aviosの購入または移行にいってください。

そうすると以下のページの移行の下になんと、、、のところが出てきますので、そこをクリックすると移行画面に変わります。

f:id:holiccer:20190111090545j:plain

あとはBAのサイトと同じように進めていけばよいのですが、なぜか途中からスペイン語オンリーになります(笑)

Iberiaのサイトからも移行できる(もちろん無料!)ので、しばらくはこの方法で続けていきたいと思います!

 

ホノルルの宿泊先について ~ホクラニワイキキ・1ベッドルーム~

今回、最後の3泊はホクラニワイキキへ泊まりました。

直近のハワイでは、夫とともに常にここに泊まっていましたが、ワイキキにほとんど用事のない私たちにとっては、駐車料金も高いし、ここはもういいかな!って思っていましたが、やはりプールはここがリラックスできますし、なんといっても夜に少し出かけるのにもいいところです(笑)

今回は両親と私だけの宿泊でしたので、レンタカーもなかったので、ホクラニ滞在は非常に助かりました。

ロングスも隣だし、免税店や夜にふらっとワイキキに歩いて行ってもすぐに帰れるのが良かったですね。

ちなみに今回、昼から屋上のプールで過ごしたのですが、残念ながらカバナは空いておらず、使用することが出来なかったのですが、多分ロコの家族だと思われる方々が、いろいろとお菓子などを持ってカバナで過ごしているのを見て、ああいう使い方すごく素敵!と思いました(笑)

一日何もせずにずーーーっとぼーーーっとプールサイドにいるのもいいですね。

次回はそうやって過ごしてもいいなと思ったので、やはりホクラニの立地は捨てがたいですね。

あとは安い駐車場さえ見つかればベストなのですが…。

ヒルトン近くの安い駐車場

ワイキキで一番ネックなのが駐車場代です。

我が家はホノルルの空港でレンタカーを借りて、滞在中は基本はずっと借りていることが多いです。

ヒルトンも確か40ドル近くしたと思います。ホクラニは40ドルで、しかもバレットパーキングだとそのたびにチップがいりますよね…。

今回、ネットでヒルトンハワイアンビレッジすぐそばの駐車場を見つけました!

1時間1ドル、24時間停めても24ドルで済みます!ここは安いと思います。

ヒルトンハワイアンビレッジのラグーンタワーやグランドワイキキアンからは、とても近い駐車場です。

場所は以下の地図を参照ください。

f:id:holiccer:20190108150914j:plain

ちなみに、金曜日の夕方は結構いっぱいでした。。。

多分花火?いやそれともワイキキに来る人がいるから?笑

分かりませんが、私たちは6時ごろに帰ってきたのですが、あまり空いているところはなかったです。

この駐車場の使い方は、まず駐車場に空きを探します。

その後、機械でナンバープレートの番号を入れて、そのあと何時間停めるかを選択します。

そしてカードもしくは現金で支払いをし、レシートをダッシュボードの上に置いておく必要があります!

そのレシートを置いていなければ、多分持っていかれるので、気を付けてください!

今回初めてここの駐車場を使用しましたが、すごく便利でした。

ラグーン沿いから駐車場に出れる入口がありますので、ラグーンタワーに泊まったときはとても便利でした。

今回出し入れしたことも多かったですが、4日間で60ドルほど駐車料金として使いました。

平均して1日15ドルほどなので、安いのではないでしょうか?

ほとんどの日は日中外出していたので、停めたのは夜のみです。

ただ、デメリットとしては、もともと指定していた時間以上に停める場合、いちいち延長しにいかないといけないことですね。

今回は次の日の予定を予測して停めていたので、延長しに行くことはなかったのですが…。

長期滞在の場合、ここが果たして本当に安くなるのかは微妙なところです。